【写真特集】東日本大震災、被災地の震災直後と今

0
    写真を見る限り着々と震災後の復興が進んでいます。政治の世界は上げ足の取り合いばかりですが、被災者の皆さんにとっては、毎日が苦しい状況です。いち早く元の生活に戻れるよう、ひとりひろちの市民、国民が力を合わせることが必要ですね。

    10月16日 「おらほの復興市」 石巻・女川・東松島

    0
      大震災に引き続き台風15号の直撃を受けました。そんな中、石巻圏内で復興を目指して立ち上がる方々が実行委員を務める「おらほの復興市」が開催されます。


      小さな国々から恩返しの「ありがとう」

      0
          東日本大震災で日本に寄せられた「善意」は小さな国々とその国民にも広がった。貧しくとも、子供たちはわずかの蓄えからコインを差し出し、歴史的な日本への思いを表した国がある。かつて大災害を受けた国はその経験で独自の支援に乗り出した。91カ国・地域が175億円以上の寄付金を表明し、日本赤十字社が海外から受け付けた寄付金は約386億円に上る。支援の形は異なるものの、そこに共通するのは日本が国際社会と築いてきた「絆(きずな)」である。


        地震多発時代”はまだ始まったばかり(〜ダイアモンド・オンライン)

        0
            東日本大震災から5ヵ月が経過した。しかし、現在も東日本を襲う大規模な余震が頻発、依然として被災地やその周辺では不安な状況が続いている。


          東日本大震災:津波被害逆手に「塩トマト」 新たな特産に

          0
              東日本大震災で津波被害を受けた宮城県岩沼市の畑で4日、ボランティアら約80人がトマトの苗600株を植えた。熊本県八代市の農家が塩分濃度の高い干拓地で栽培している「塩トマト」が市場で高く評価されていることをヒントに、塩害被害を受けた畑で栽培・収穫を目指し、被災地の農業復興につなげようと実施した。関係者は「塩トマトを新たな特産品に育てたい」と期待している。

            女子一人で被災地ボランティアに行ってきた

            0
              以下、転載
              ------------------------------------------------------------

               4月27日、その日は朝から緊張していた。あと15時間もすれば仙台へ向かうバスへ乗り込む。その緊張感は今まで感じたことのないようなものだった。「何ができるのだろうか」「何をしたらいいのだろうか」――。


              仮設住宅建設費でアパート入居―テリー伊藤の提案

              0

                「仮設住宅を作るのに300万円かかる。撤収するのに100万円近く。この400万円ほどを直接被災者に渡してアパートを借りてもらえばいい。地方だったら2〜3年そこに住み、新たな展開を考えることも…」

                 http://www.j-cast.com/tv/2011/04/19093484.html

                東大教授「日本全国どこでも危ない」 地震の場所や時期など予測は不可能

                0
                  JUGEMテーマ:大地震

                  「日本の地震研究を見直すときがきた」と提言する研究者が現れた。東京大学のロバート・ゲラー教授は、東日本大震災の発生を受けて、長年にわたる日本政府の地震予知政策に異論を唱える、衝撃的ともいえる論文を発表した。

                  過去30年間、日本で大きな被害を出した地震は、政府の予測とは違った場所で起きている。そもそもいつ、どこでどの程度の規模の地震が起きるかなど予測できるはずがない――。ゲラー教授は鋭く指摘する。


                  J-cast NEWS 2011年4月14日

                  東大教授「日本全国どこでも危ない」 地震の場所や時期など予測は不可能

                  0
                    JUGEMテーマ:大地震

                    「日本の地震研究を見直すときがきた」と提言する研究者が現れた。東京大学のロバート・ゲラー教授は、東日本大震災の発生を受けて、長年にわたる日本政府の地震予知政策に異論を唱える、衝撃的ともいえる論文を発表した。

                    過去30年間、日本で大きな被害を出した地震は、政府の予測とは違った場所で起きている。そもそもいつ、どこでどの程度の規模の地震が起きるかなど予測できるはずがない――。ゲラー教授は鋭く指摘する。


                    J-cast NEWS 2011年4月14日

                    地震の歴史 悲惨さを乗り越え未来型の都市作りを

                    0
                       JUGEMテーマ:東北地方太平洋沖地震

                      1年前のハイチの地震では25万人が命を落とし、100万人が仮設の避難所で生活した。
                      5年前のジャワ沖地震では5000人以上、
                      6年前のスマトラ沖地震においては、津波の影響で2万人以上、死者の総数は22万人以上だった。
                      10年前のインド・グジャラート州の震災では68000人以上が亡くなった。
                      16年前の神戸・淡路大震災では5000人以上、
                      90年ほど前には関東大震災で10万人以上、
                      100年ほど前の明治三陸沖地震では、津波により20000人以上が亡くなった。
                      550年ほど前の中国陝西省での地震では80万人以上が命を落としたと報告されている。

                      今回の東北沖地震では、行方不明者を合わせると3万人ほどの犠牲者となる。避難所生活者は多いときで30万人にのぼる。

                      過去の記録ではほとんどの地域で地震が起こっている。驚くほどの震災が記録されている。日本は地震大国である。

                      自然の猛威の中では人間はなすすべもない。しかし、少なくとも、科学技術に過信してしまうことによる被害だけは避けたい。この地震大国日本。いつほかの地域で大震災が起こるとも限りない。

                      1896年の明治三陸沖地震では30メートルを超える津波、1771年の八重山地震では85メートルもの津波があった。

                      5メートル程度の津波の想定、マグニチュード9を想定していない原発は至急に停止し、十分な対策をとれるまで稼働すべきではない。今回の原発事故では、災被地の復旧をより困難にしている。

                      東北においては、自然と調和して生活できる都市を作っていくことが求められる。
                      元通りに建物やインフラを整備するのではなく、100年先、200年先の未来の人々が同じ苦しみを味わうことのないようすべきだ。

                      できれば東北を世界のエコビレッジの中心にできないか。従来の漁業、農業は再構築するとしても、さらに進めて、世界のエコロジー、持続可能な社会の模範となるようにしてほしい。自然エネルギーの一層の推進、見事に再建され、世界中から観光で人々がやってくるような場所。癒しの場所としてよみがえらないものか。従来の都市造りを超え、伝統的な技術、科学技術を生かしつつ、環境先進国の知恵も借り、国民を総動員すれば、できるのではないか。


                      以下、転載
                      --------------------------------------------

                      日本とハイチ:2つの震災で見た「顔」

                      「1年前、私はロイターの取材チームの一員として巨大地震に見舞われたハイチにいた。そこでは約25万人が命を落とし、100万人が仮設避難所での生活を余儀なくされた。

                      そして今年、3月11日に発生した東日本大震災の取材チームに加わることになり、沿岸地方に壊滅的な打撃を与えた巨大津波の爪あとや原発危機を追った。

                      2つの大地震は非常に異なるものだ。地球の反対側に位置し、全く異なる文化的背景を持つ全く異なる国で起きた。ハイチは西半球の最貧国で、政局は混乱が続いていた。一方の日本は世界で最も裕福かつ近代的な国で、世界第3の経済を持ち、ハイチにいち早く支援を送った国でもある」


                      ロイター 2011年04月14日

                      << | 2/5PAGES | >>

                      PR

                      ヴェーダセンター


                      サイト内検索

                      calendar

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      25262728293031
                      << August 2019 >>

                      clock

                      Link

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      Concise Sanskrit-English Dictionary
                      Concise Sanskrit-English Dictionary (JUGEMレビュー »)

                      「サンスクリット−英語」ポケット辞書

                      recommend

                      A Sanskrit-English Dictionary
                      A Sanskrit-English Dictionary (JUGEMレビュー »)
                      M.Monier- Williams
                      MONIER版の「サンスクリット−英語」辞書

                      recommend

                      The Practical Sanskrit-English Dictionary
                      The Practical Sanskrit-English Dictionary (JUGEMレビュー »)
                      Vaman Shivram
                      APTEの「サンスクリット−英語」辞書プラクティカル版

                      recommend

                      Students English Sanskrit Dictionary
                      Students English Sanskrit Dictionary (JUGEMレビュー »)
                      V. S. Apte
                      APTEの「サンスクリット−英語」辞書プラクティカル版の簡易版

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      基本梵英和辞典
                      基本梵英和辞典 (JUGEMレビュー »)
                      B.B. ヴィディヤランカール
                      サンスクリット語を学ぶ人必携の書。デーヴァナーガリー文字、英語、日本語の意味がかかれている。

                      recommend

                      解説ヨーガ・スートラ
                      解説ヨーガ・スートラ (JUGEMレビュー »)
                      佐保田 鶴治
                      聖人パタンジャリのヨーガ体系の叡智の結晶。深遠な知識が満載。ヨーガを実践する人は必携。

                      recommend

                      VEDA LILA-The Miracle of Vedic Chants-
                      VEDA LILA-The Miracle of Vedic Chants- (JUGEMレビュー »)

                      トウドウによるサンスクリット語のサーマヴェーダ聖典詠唱CD。パーカッション、リジュリドゥなどとのコラボレーションも入っている。

                      recommend

                      シカゴ講演集
                      シカゴ講演集 (JUGEMレビュー »)
                      スワミ・ヴィヴェーカーナンダ
                      ヴィヴェーカーナンダによる感動的なシカゴの世界宗教者会議での講演集

                      recommend

                      ジャータカ物語―インドの古いおはなし (岩波少年文庫)
                      ジャータカ物語―インドの古いおはなし (岩波少年文庫) (JUGEMレビュー »)

                      お釈迦様の前世の物語集。分かりやすく人生にいろいろと指針や気づきを与えてくれる。

                      recommend

                      ブッダの真理のことば・感興のことば (岩波文庫)
                      ブッダの真理のことば・感興のことば (岩波文庫) (JUGEMレビュー »)

                      お釈迦様の言葉。ひとつひとつの言葉が心に深く入ってくる。

                      recommend

                      ウパニシャッド (講談社学術文庫)
                      ウパニシャッド (講談社学術文庫) (JUGEMレビュー »)
                      辻 直四郎
                      ヴェーダの叡智の集成。人生の真理を学ぶために必須の図書。

                      recommend

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM