マレーシアのアーユル・ヴェーダ・センターを紹介しています。

0

     

    マレーシアのアーユル・ヴェーダセンターを紹介しています。

     

    マレーシアにもアーユル・ヴェーダセンターがあるのです。

     

    マレーシアの人種構成をみると、マレー系(約67%)、中国系(約25%)、インド系(約7%)となっており、インド系の人たちもいて、言語も、マレー語(国語)、中国語、タミール語、英語が使用されています。

     

    インド系は200万人ぐらいです。

     

    ほかにも、イバン族、ビダユ族、カダザン族などの先住民や、華人系の混血(ババ・ニョニャ)、インド系とマレー系の混血(チッティ)、旧宗主国などのヨーロッパ系移民とアジア系の混血(ユーラシアン)などの少数民族もいます。

     

    多民族国家なのです。

     

    今は南インド・タミール人系が大半ですが、昔は北インド系もいました。

     

    そこでマレーシアにはヒンドゥー寺院やアーユル・ヴェーダも存在するのです。

     

    さて、ご紹介しているセンターは、クアラルンプールから車で3時間程度の所にあります。同じ町の別の住所に引っ越しましたので、写真でその様子をご紹介します。以前の所よりは小規模ですが、オーナーがとてもインテリアやデザインに長けている人なので、室内は切れにアレンジされています。

     

    セラピストはインドからやってきているのでインドで受けているのと変わりません。むしろ過ごしやすいかもしれません。年間を通して過ごしやすい気候です。時差は1時間で行き帰りも楽です。

    ➡参考資料

     

    情報提供を行っていますので、行ってみたい方はお問い合わせください。

     

    ➡詳細情報

     

     

    建物全景

    13250374_10207735378917452_1648299508_n-s.jpg

     

     

    受付

    IMG-20170328-WA0021-s.jpg

     

    セラピールーム

    IMG-20170426-WA0035-s.jpg

     

    食堂

    IMG-20170328-WA0009-s.jpg

     

    20170324_075011-01-s2.jpg

     

    ラウンジ

    IMG-20170328-WA0019-s.jpg

     

    IMG-20170328-WA0023-s.jpg

     

    ヨーガクラス

    20170324_075011-01-s.jpg

     

    価格例(実際はドクターとの相談で内容が決まりますので、これは一つの参考例です)

    10日間 パンチャカルマ 約94000円

    ※トリートメント、宿泊費、食費、空港からの送迎費用込みです。

    ※航空券や予約手配はご自分でやっていただきますが、それらに必要な情報提供(有料)は行っています。

    ※食事はローフードです。

    ※ヨーガの指導も受けられます。

    ※ほか1日単位で日数を増やしたり減らしたりできますが、ただし、パンチャカルマは10日間が最低必要です。

    他、フットマッサージなどもオプショナルで受けることができます。

     

    ➡詳細情報

    ヴェーダセンター

     

    ➡関連記事


    スポンサーサイト

    0
      • 2020.05.08 Friday
      • -
      • 19:30
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      ヴェーダセンター


      サイト内検索

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      31      
      << May 2020 >>

      clock

      Link

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      Concise Sanskrit-English Dictionary
      Concise Sanskrit-English Dictionary (JUGEMレビュー »)

      「サンスクリット−英語」ポケット辞書

      recommend

      A Sanskrit-English Dictionary
      A Sanskrit-English Dictionary (JUGEMレビュー »)
      M.Monier- Williams
      MONIER版の「サンスクリット−英語」辞書

      recommend

      The Practical Sanskrit-English Dictionary
      The Practical Sanskrit-English Dictionary (JUGEMレビュー »)
      Vaman Shivram
      APTEの「サンスクリット−英語」辞書プラクティカル版

      recommend

      Students English Sanskrit Dictionary
      Students English Sanskrit Dictionary (JUGEMレビュー »)
      V. S. Apte
      APTEの「サンスクリット−英語」辞書プラクティカル版の簡易版

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      基本梵英和辞典
      基本梵英和辞典 (JUGEMレビュー »)
      B.B. ヴィディヤランカール
      サンスクリット語を学ぶ人必携の書。デーヴァナーガリー文字、英語、日本語の意味がかかれている。

      recommend

      解説ヨーガ・スートラ
      解説ヨーガ・スートラ (JUGEMレビュー »)
      佐保田 鶴治
      聖人パタンジャリのヨーガ体系の叡智の結晶。深遠な知識が満載。ヨーガを実践する人は必携。

      recommend

      VEDA LILA-The Miracle of Vedic Chants-
      VEDA LILA-The Miracle of Vedic Chants- (JUGEMレビュー »)

      トウドウによるサンスクリット語のサーマヴェーダ聖典詠唱CD。パーカッション、リジュリドゥなどとのコラボレーションも入っている。

      recommend

      シカゴ講演集
      シカゴ講演集 (JUGEMレビュー »)
      スワミ・ヴィヴェーカーナンダ
      ヴィヴェーカーナンダによる感動的なシカゴの世界宗教者会議での講演集

      recommend

      ジャータカ物語―インドの古いおはなし (岩波少年文庫)
      ジャータカ物語―インドの古いおはなし (岩波少年文庫) (JUGEMレビュー »)

      お釈迦様の前世の物語集。分かりやすく人生にいろいろと指針や気づきを与えてくれる。

      recommend

      ブッダの真理のことば・感興のことば (岩波文庫)
      ブッダの真理のことば・感興のことば (岩波文庫) (JUGEMレビュー »)

      お釈迦様の言葉。ひとつひとつの言葉が心に深く入ってくる。

      recommend

      ウパニシャッド (講談社学術文庫)
      ウパニシャッド (講談社学術文庫) (JUGEMレビュー »)
      辻 直四郎
      ヴェーダの叡智の集成。人生の真理を学ぶために必須の図書。

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM