自由ということ

0

    ヨギーニという雑誌の「自由」をテーマにした記事に関しての、
    アンケート取材があったので、
    自由と言うことについて考えてみました。

    自由という言葉にはいろいろと意味がありますね。

    だれもが自由を得たいと思っています。

    外的条件からの解放や、
     
    「何かを」得たい・したい、
    「何かに」なりたい、
    「何かで」ありたい、
    内的意識の願望を障害なく達成したい、
    といった自由もあります。

    自由には以下のような意味ががあるようです。
    1)「自分の思うままに振舞えること」⇒「自由に・・・する」
    2)「他からの強制・拘束・妨害などを受けないこと」⇒「・・・からの自由」
    3)「自主的、主体的に自分の本性に従うこと」⇒「・・・への自由」

    自由の文字どおりの意味は「自らに由る」、
    つまり、自分を原因として、思考し、行動すること。

    漢訳仏典の『心地観経』に、
    「常に乞食を行じ、以て活命し、出入自由にして他に属せずと見えたり」
    とあります。

    浄土宗の極楽浄土のように、
    「楽」を「自由」という意味で使用している例もあります。

    中国や朝鮮では「好き勝手や自由気まま」
    という意味で使用されていました。

    日本も当初は同様でした。
    江戸後期から明治初期に、
    英語のfreedomや libertyの和訳にも使われました。

    福沢諭吉が日本語としての意味合いで、
    「自由」を日本人による訳語としての意味が成立したようです。

    「freedom は誰からも妨害されずに個人の意向に従って行動する自由をいう。
    liberty は(よりかたく)で、拘束や幽閉などからの自由、
    許可や権限にとらわれない自由について述べる際に好まれる」
    『ウィズダム英和辞典 第3版』

    ですから自由には、
    1)自由奔放、自由自在のように、心の思いや感情や意志のとおり表現行動する自由
    2)何らかの拘束(社会的、性別、人種、体制どなど)からの自由(解放)などがあります。

    日本国憲法には以下のような自由権が謳われています。
    精神的自由
    思想・良心の自由
    信教の自由
    学問の自由
    集会の自由
    結社の自由
    表現の自由
    経済的自由
    居住移転の自由
    職業選択の自由
    外国移住・国籍離脱の自由
    人身の自由
    奴隷的拘束・苦役からの自由
    令状なき不当な勾留など、正当な法的手続を踏まない不当な拘束からの自由
    勾留拘束に当たっての法定手続の保障
    自由権の濫用はしてはならない(憲法12条)
    権利の濫用はこれを許さない(民法1条3項=罰則の適用)。

    ヨーガの実践とくに瞑想は、
    真我における真の自由を得ようとする実践です。

    周りの環境は変わりませんが、
    自己の内面の意識が変わります。

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    ヴェーダセンター


    サイト内検索

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    2425262728  
    << February 2019 >>

    clock

    Link

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    Concise Sanskrit-English Dictionary
    Concise Sanskrit-English Dictionary (JUGEMレビュー »)

    「サンスクリット−英語」ポケット辞書

    recommend

    A Sanskrit-English Dictionary
    A Sanskrit-English Dictionary (JUGEMレビュー »)
    M.Monier- Williams
    MONIER版の「サンスクリット−英語」辞書

    recommend

    The Practical Sanskrit-English Dictionary
    The Practical Sanskrit-English Dictionary (JUGEMレビュー »)
    Vaman Shivram
    APTEの「サンスクリット−英語」辞書プラクティカル版

    recommend

    Students English Sanskrit Dictionary
    Students English Sanskrit Dictionary (JUGEMレビュー »)
    V. S. Apte
    APTEの「サンスクリット−英語」辞書プラクティカル版の簡易版

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    基本梵英和辞典
    基本梵英和辞典 (JUGEMレビュー »)
    B.B. ヴィディヤランカール
    サンスクリット語を学ぶ人必携の書。デーヴァナーガリー文字、英語、日本語の意味がかかれている。

    recommend

    解説ヨーガ・スートラ
    解説ヨーガ・スートラ (JUGEMレビュー »)
    佐保田 鶴治
    聖人パタンジャリのヨーガ体系の叡智の結晶。深遠な知識が満載。ヨーガを実践する人は必携。

    recommend

    VEDA LILA-The Miracle of Vedic Chants-
    VEDA LILA-The Miracle of Vedic Chants- (JUGEMレビュー »)

    トウドウによるサンスクリット語のサーマヴェーダ聖典詠唱CD。パーカッション、リジュリドゥなどとのコラボレーションも入っている。

    recommend

    シカゴ講演集
    シカゴ講演集 (JUGEMレビュー »)
    スワミ・ヴィヴェーカーナンダ
    ヴィヴェーカーナンダによる感動的なシカゴの世界宗教者会議での講演集

    recommend

    ジャータカ物語―インドの古いおはなし (岩波少年文庫)
    ジャータカ物語―インドの古いおはなし (岩波少年文庫) (JUGEMレビュー »)

    お釈迦様の前世の物語集。分かりやすく人生にいろいろと指針や気づきを与えてくれる。

    recommend

    ブッダの真理のことば・感興のことば (岩波文庫)
    ブッダの真理のことば・感興のことば (岩波文庫) (JUGEMレビュー »)

    お釈迦様の言葉。ひとつひとつの言葉が心に深く入ってくる。

    recommend

    ウパニシャッド (講談社学術文庫)
    ウパニシャッド (講談社学術文庫) (JUGEMレビュー »)
    辻 直四郎
    ヴェーダの叡智の集成。人生の真理を学ぶために必須の図書。

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM