震災ボランティア体験レポート(2) 石巻市

0
     JUGEMテーマ:ボランティア

     5月7日、現地に到着後、オリエンテーションを受け、午後から早速、活動に入った。必要な道具を荷車に載せて持っていく。ボランティアセンターにはいろんな種類の道具が揃えてある。

     通常は、朝9時に宿舎前で集まり、ボランティアセンターに行き、道具を準備する。


     



     若い女性の参加者たちも多い。皆明るく元気にボランティア活動を行っている。





     そこで依頼者を待ち、依頼者とともに現場に向かう。服装は、上下のヤッケを着て、その上に長靴、ヘルメット、ヘッドライト、ゴーグル、防塵マスク、手袋というフル装備である。




     最初の仕事は、駐車場の奥にある二階建ての一軒家の床下の泥出しである。床板ははがされており、その床下は土の上にこってりとした黒いクリーム状のものがかぶさっている。真っ黒い。幸い少し水分が乾燥し取りやすい状態になっている。しかし、匂いがきつい。ガーデニング用などで使い小さいショベル(スコップ)で狭い空間に手を伸ばし、すくっていく。それをどのう袋に詰める。袋に6割ほど入れると、縛って新しい袋に入れる。これを延々と繰り返す。集まったどのう袋は家の外の所定の場所に山積みにしていく。町中到る処に見られる光景だ。



     6人で3,4時間だろうか。ようやく終わった。消石灰(しょうせっかい)をまいて終わりだ。家の周りにも同様にそれをまいた。家の持ち主に感謝された。

     ひと仕事終わるとヤッケの中は汗でびっしょりになった。長靴も手袋もドロドロだ。これは一人でやると気がめいる仕事だろう。ボランティアの人海戦術でやるしかない。しかし久しぶりの重労働で疲れた。初日だで夜もバスの移動中での仮眠後だから仕方がない。

     作業が終わると、北上川の広場に設置された洗い場で、皆全身を高圧洗浄機できれいにする。ヘドロにはいろいろな有毒な物質が細菌が含まれているからだ。また空気中のアスベストも付着しているかもしれないからだ。何よりも強い匂いを取ることができるし、さっぱりする。ただまだまだ気温は低いので全身水を浴びると寒い。




     洗浄用の水のくみ出しはトラック数台を持参し、日本財団がボランティアで支援している。大助かりである。お風呂やシャワー施設はないので、ここが唯一の洗浄の場所である。飲み水は、宿泊所に毎日届けられている。

     午後4時に作業が終わり、それ以降は自由時間だ。作業後、30分ほど休み疲れを取る。横になっているだけでずいぶん楽になる。その後各自、持参した食材で夕食をとる。携帯コンロを持参して各自が調理をする。といってもレトルト系だ。温かい食べ物飲み物は貴重だ。

     りーダーとなった人は、毎晩30分ほど反省会が行われる。



     私は次の日のために9時ごろにはもう寝袋で寝た。瞑想はひとしきり寝て皆が鎮まったころ行った。瞑想の力はすごい。頭はすっきりした。

     トイレは、6,7分歩いたところにあるボランティアセンターまで行かなくてはいけない。夜10時以降は数分のところにある自衛隊が一般の方のために設置したトイレが使用できる。できるだけ被災者に快適なようにするための配慮である。


     その自衛隊の設置したトイレの近くには風呂も設置されている。横須賀の自衛隊が管理している。自衛隊員の人は5時には起きて水を汲みお風呂の準備を毎日行っている。もちろnボランティアはお風呂には入らない。


     

     これが作業第一日目である。

     

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    ヴェーダセンター


    サイト内検索

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << April 2018 >>

    clock

    Link

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    Concise Sanskrit-English Dictionary
    Concise Sanskrit-English Dictionary (JUGEMレビュー »)

    「サンスクリット−英語」ポケット辞書

    recommend

    A Sanskrit-English Dictionary
    A Sanskrit-English Dictionary (JUGEMレビュー »)
    M.Monier- Williams
    MONIER版の「サンスクリット−英語」辞書

    recommend

    The Practical Sanskrit-English Dictionary
    The Practical Sanskrit-English Dictionary (JUGEMレビュー »)
    Vaman Shivram
    APTEの「サンスクリット−英語」辞書プラクティカル版

    recommend

    Students English Sanskrit Dictionary
    Students English Sanskrit Dictionary (JUGEMレビュー »)
    V. S. Apte
    APTEの「サンスクリット−英語」辞書プラクティカル版の簡易版

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    基本梵英和辞典
    基本梵英和辞典 (JUGEMレビュー »)
    B.B. ヴィディヤランカール
    サンスクリット語を学ぶ人必携の書。デーヴァナーガリー文字、英語、日本語の意味がかかれている。

    recommend

    解説ヨーガ・スートラ
    解説ヨーガ・スートラ (JUGEMレビュー »)
    佐保田 鶴治
    聖人パタンジャリのヨーガ体系の叡智の結晶。深遠な知識が満載。ヨーガを実践する人は必携。

    recommend

    VEDA LILA-The Miracle of Vedic Chants-
    VEDA LILA-The Miracle of Vedic Chants- (JUGEMレビュー »)

    トウドウによるサンスクリット語のサーマヴェーダ聖典詠唱CD。パーカッション、リジュリドゥなどとのコラボレーションも入っている。

    recommend

    シカゴ講演集
    シカゴ講演集 (JUGEMレビュー »)
    スワミ・ヴィヴェーカーナンダ
    ヴィヴェーカーナンダによる感動的なシカゴの世界宗教者会議での講演集

    recommend

    ジャータカ物語―インドの古いおはなし (岩波少年文庫)
    ジャータカ物語―インドの古いおはなし (岩波少年文庫) (JUGEMレビュー »)

    お釈迦様の前世の物語集。分かりやすく人生にいろいろと指針や気づきを与えてくれる。

    recommend

    ブッダの真理のことば・感興のことば (岩波文庫)
    ブッダの真理のことば・感興のことば (岩波文庫) (JUGEMレビュー »)

    お釈迦様の言葉。ひとつひとつの言葉が心に深く入ってくる。

    recommend

    ウパニシャッド (講談社学術文庫)
    ウパニシャッド (講談社学術文庫) (JUGEMレビュー »)
    辻 直四郎
    ヴェーダの叡智の集成。人生の真理を学ぶために必須の図書。

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM