スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2019.01.25 Friday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    11月25日 14世ダライ・ラマ法王の語る「日常の中で活かす仏教の智慧」(両国国技館) 

    0
       PB251806.JPG

       両国国技館でのダライ・ラマ14世の公演を聞く機会がありました。「日常の中で活かす仏教の智慧」と題した内容でした。

       時間を忘れて法王の話に聞き入りました。日々ご多忙でも毎朝瞑想と御勤めを欠かさない法王から発せられるエネルギーは私たちの命を高めてくれるものです。

       いくつかの大切な話をされました。以下は、メモ書きを起こしたものです。内容が正確ではない部分も多くあると思いますがその点はご了承ください。後日、ダライ・ラマ法王日本代表部事務所から正確な講話の内容が発表されると思いますので、正しくはそちらを参照ください。
      続きを読む >>

      11月17日 『アマ・チュンワ -チベット、私の故郷-』第7回公演

      0
        10年ぶりに故郷チベットに里帰りをしたチベット人女性が、
        30年ぶりに再会した従弟と辿るチベット横断行。
        その旅を通して、チベットの美しさやチベット文化の尊さ、
        チベット人の強さ、気高さ、そして深い悲しみが浮き彫りになっていきます…
        
        日時:2012年11月17日(土) 14時半開場・15時開演

        11月4日&11日 ダライ・ラマ法王来日講演(横浜&沖縄)

        0
           1)  11月4日(日)  ダライ・ラマ法王 横浜法話・講演

          <法話> 心の変容に関する八詩頌
          Eight Verses of Training the Mind

          <講演>『こころを育む』〜絆を深め、豊かな社会へ〜
          Nurturing the heart 〜For developing better relationships for a prosperous society〜

          日程:2012年11月4日(日)

          時間:法話 10:00〜12:00 / 講演 14:00〜16:00(開場 8:00〜)

          会場:パシフィコ横浜 展示ホール
             〒220-0012 横浜市西区みなとみらい1-1-1

          主催:ダライ・ラマ法王日本代表部事務所(チベットハウス・ジャパン)

          後援:ダライ・ラマ法王沖縄招聘委員会 / 琉球新報社 / 沖縄テレビ放送

          詳細
          http://www.tibethouse.jp/dalai_lama/2012japan/yokohama.html 

          --------------------------------------------------
          2) 11月11日 ダライ・ラマ14世来日講演会 (沖縄)

          ダライ・ラマ法王 沖縄特別講演

          「困難を生き抜く力 未来を生きる青年に語る」
          The Strength to Overcome difficulties and Talk to Future Younger Generation

          日程:2012年11月11日(日)

          時間:13:30〜(開場 12:00〜)

          会場:県立武道館 沖縄県那覇市奥武山町52

          主催:ダライ・ラマ法王沖縄招聘委員会 / 琉球新報社 / 沖縄テレビ放送

          共催:ダライ・ラマ法王日本代表部事務所(チベットハウス・ジャパン)

          詳細
          http://www.tibethouse.jp/dalai_lama/2012japan/okinawa.html 

          チベット音楽ライブ ソナム・ギャルモの歌声(東京)

          0
            〜チベットの歌とオリジナルジュエリーとの出会い〜NATURE WORLD 

             チベット人留学生ソナム・ギャルモが、幼少の頃より聞き覚えた古くから伝わるチベットの唄を、素朴かつ力強い唄声でお聞かせいたします。 

             壁面では自然の世界のさまざまなテーマによるデザインと、オリジナリティあふれるジュエリー作家・桑野奈保の作品展が繰り広げられます。 


            3月16日(月)チベット百人委員会、記念講演会

            0
              1959年(昭和34年)3月10日、チベットの首都ラサで、いわゆる「中国人民解放軍」のチベット人への度重なる挑発に対する最初の武装蜂起が起こりました。この事件が、当時24歳だったダライ・ラマ14世(現、ダライ・ラマ法王)が、チベット民族の破滅的惨事を回避すべく、夜陰に乗じてラサを逃れ、厳寒のヒマラヤの尾根を数週間かけて越えチベットを脱出、インドへ政治亡命を求める契機となりました。

              ⇒詳細

              日時 :平成21年3月16日・月曜日
                  開始 18:00〜19:00(のち懇親会。終了21:00ごろ)
                  ※開場17:40

              場 所 :(東京市ヶ谷)アルカディア市ヶ谷・私学会館

              第一部 映画 「チベット、消し去られた風景 1942−43」 (予定)
              第二部 講演 「チベット−闇に葬られた50年」 

              講演者 :ケドゥルプ・ダンドゥップ氏。

              第三部 :チベット自由人権日本100人委員会・懇親会(立食形式)

              電話03−3445−9006
              チベット自由人権日本100人委員会事務局まで

              公開講座「ダライ・ラマの非暴力 普遍的責任とチベット問題」

              0
                公開講座「ダライ・ラマの非暴力 普遍的責任とチベット問題」
                @朝日カルチャーセンター

                日時2009年 1月 31日 (土曜日)
                場所新宿区西新宿2−6−1 (地図)
                http://www.asahiculture-shinjuku.com

                朝日カルチャーセンターの公開講座です。講師は田崎國彦氏。以下が講座の内容です。

                中華人民共和国が1950-1年のチベット軍事侵攻とその後の実効支配の狎掬性瓩虜拠として主張する「チベットに対する中国の主権(チベットは中国の一部である)」がどのようにして形成されるに至ったのかを、青木文教や多田等観や矢島保次郎といった「チベットに入った人たち」などの目撃証言も取りあげながら、欧米列強(日本を含む)のアジア侵略、国民国家や宗主権や主権といった欧米の政治的概念の導入と利用、中華ナショナリズムの影響などと結びつけて考察し、次いで、チベット問題の解決(排他的なナショナリズムを克服してチベット人や漢人やウイグル人などの多文化多民族の共存・共生の実現)に向けた、また同時に国民国家の枠組みを超えてコスモポリタン民主主義への道をも切り開くダライ・ラマ十四世の主張「非暴力と普遍的責任」のもつ可能性をエドワード・サイードの思想などとも関連づけて明らかにしたい。(講師・記)


                【日時】1月31日・2月7日 (土曜 12:30〜14:00)(全2回)
                【会場】新宿住友ビル3階
                【費用】7140円(全2回分)
                【主催】朝日カルチャーセンター
                【問い合わせ先】03(3344)1948 朝日カルチャーセンター外国語科

                映画『チベットチベット』と長屋和哉さんのコラボイベント

                0

                  映画『チベットチベット』と長屋和哉さんのコラボイベント
                  映画上映とトークショーとミニライブ

                  日程:2009年1月31日(土)
                  時間:17:30開場/18:00開演
                  出演:キム・スンヨン(映画監督)、長屋和哉
                  会場:正満寺 東京都港区高輪1-27-44
                  (都営浅草線高輪台駅または南北線白金高輪駅より徒歩10分)
                  http://www.shomanji.com/

                  料金:3,500円
                  チケットぴあ 0570-02-9999
                         Pコード 544-746 
                  問合せ:KOKIHI 03-5848-4430

                  □チケット予約
                  チケットぴあ
                  http://ent.pia.jp/pia/event.do?eventCd=0853924
                  Pコード:554-746

                  □タイムスケジュール
                  17:30 開場
                  18:00 『チベットチベット』上映(85分)
                  19:25 休憩
                  19:40 長屋和哉ライブ
                  20:30 トークショー(〜21:00)

                  『チベットチベット』公式サイト
                  http://www.tibettibet.jp/

                  長屋和哉サイト
                  http://www.ame-ambient.com/

                  2月8日(日)チベット・レポート〜ビデオ映像報告&講演会

                  0
                    ★チベット、ダラムサラ、ネパールなど3ヵ国チベット事情の最新映像の上映
                    ★『14人のダライ・ラマ−その生涯と思想』などの翻訳やチベット問題に詳しい、田崎國彦先生のお話
                    ★映像『Jigdrel(ジグデル)』(LEAVING FEAR BEHIND”恐怖を乗り越えて)”の上映

                    チベット問題を理解するためにも多くの皆様の参加をお待ちしています。

                    ※田崎先生の講演は3回シリーズとなります。次回は3月20日、仏教伝道協会(東京・三田)で開催いたします。(下記参照)(★ブログ)最新の映像や情報です。是非チベット問題を理解するためにも多くの方の参加をお待ちしています。


                    日時:2月8日(日)開場17:10 開演:17:30 終了20:30予定
                    会場:正満寺(東京都港区高輪)
                    会費:1000円

                    プログラム内容:

                    ★1 チベットの最新映像上映と取材報告
                      〜2008年10月、ダラムサラ、カトマンズ、チベットの最新映像上映〜
                     報告者:トウドウ(ヴェーダセンター代表)
                    ・ラサ(チベット)などの映像映像
                    ・ダラムサラでのインタビュー
                    ・チベット人会議の模様とインタビュー
                    ・ダライラマ法王のインタビュー映像
                    ・ネパールのプライベートスクールと難民キャンプの様子

                    ★2 田崎國彦先生講演3回講演シリーズ
                       ※今回から3回に分けてチベット問題について学びます。
                      講師:田崎國彦先生(東洋大学東洋学研究所客員研究員。明海大学講師)

                    ・総合テーマ「チベット問題」の過去、現在、そして未来    
                           100年にわたるチベット人の闘い〜
                     その1「チベットから見た清朝末期までの中央アジア世界
                         〜チューユン平和共存体制の構造力学をめぐって〜」
                     
                    ★3 映像『Jigdrel(ジグデル)』上映
                    英題「LEAVING FEAR BEHIND」(恐怖を乗り越えて)。
                    チベット本土で秘かに撮影されたドキュメンタリーフィルム
                    (▲SFT日本による日本語字幕付き)/約25分
                     ▲参考サイト1(英語)
                     ▲参考サイト2(www.tibet.to)

                    ★4 平和への祈り
                    ・日本人僧侶による祈り
                    ・チベット人による祈り(予定)
                    ・トウドウによるヴェーダ詠唱

                    ◎次回以降の予定……
                    ・3月20日(金)仏教伝道センタービル(東京都港区)
                    その2「チベット仏教文化圏の崩壊とダライラマ13世のチベット独立国宣言1913年)〜日本人(矢島、青木、河口)の目撃証言をふまえて〜 」
                    ・5月(開催日・会場検討中)
                    その3「チベット問題の発生、現代中国のチベット政策と抵抗運動 〜 解決に向けて何ができるか〜」
                    ※上記内容は都合により変更になることもありますのでご了承ください。

                    詳細

                    時局講演会「ダライ・ラマとチベット」

                    0
                      〜世界の屋根チベットからアジアを、世界を見てみよう〜

                       北京オリンピックは、聖火リレーを走る五大陸をまきこんで、「チベット問題」を世界に広く認識させる契機になりました。日本でも聖火リレーの予定地だった長野の善光寺が、チベットの現状に拒否の意思をはっきりと表明したのは記憶に新しいところです。 ダライ・ラマとは?チベット仏教とは?民族とは?チベットを理解するための基本にふれながら、世界の時局にアプローチします。                   
                      日時   2月14日(土)午後1時〜3時
                      会場   東部公民館 学習室
                      講師   田崎 國彦 氏 (明海大学非常勤講師)
                      定員   一般市民 50人(無料)
                      申込   1月21日(水)午前9時から、電話または直接東部公民館へお申込みください。

                      最寄り駅   仙川駅南より徒歩8分
                         住所   調布市若葉町1丁目29番地の21
                         電話   03ー3309ー4505

                      ★サイトでの情報

                      9月7日チャリティーイベント@目黄不動(東京)

                      0
                        メルマがより転載
                        -----------------------------------------------------------
                         1950年の中国共産党の侵入以来、チベットでは厳しい政治状況が続き、15万人もの
                        チベット人たちがインドに亡命し、今でも不安定な生活を続けています。その中で
                        も、子供たちへの教育は大きな問題です。
                         そこで、亡命チベット人の子供たちを支援するチャリティーイベントを開催しま
                        す。内容は、
                        ・ドキュメンタリー映画「ヒマラヤを越える子供たち」上映、
                        ・亡命チベット人のお話とチベット語のお経の念誦、
                        ・映画「Tibet Tibet」のBGMを担当されたBUN from KOH-TAOさんのカリンバライブ、
                        ・天台宗僧侶による法要と雅楽の演奏、
                        ・チベットサポーターによるチベット子供村とチベット問題についてのお話、
                        ・キャンドルライティング、
                        と盛りだくさんです。チベットに関心のある皆様、お気軽にお越しください。今回の
                        チャリティーイベントの収益はインド・ダラムサラにあるチベット子供村に寄付いた
                        します。

                        【日時】平成20年9月7日(日曜日)16時開場、17時開始
                        【会場】目黄不動最勝寺(東京都江戸川区平井1−25−32。HPでご確認くださ
                        い。http://www.mekifudou.com/)
                        【費用】入場無料
                        【主催】
                        宝友会(天台宗下町青年僧侶の会)、
                        チベットサポートグループKIKU http://www.tsg-kiku.com/
                        【問い合わせ先】目黄不動最勝寺(03-3681-7857, saisyoji★wg7.so-net.ne.jp
                        ★は半角@に変更してお送りください。
                        http://www.mekifudou.com/)

                        | 1/3PAGES | >>

                        PR

                        ヴェーダセンター


                        サイト内検索

                        calendar

                        S M T W T F S
                              1
                        2345678
                        9101112131415
                        16171819202122
                        23242526272829
                        30      
                        << June 2019 >>

                        clock

                        Link

                        selected entries

                        categories

                        archives

                        recent comment

                        recommend

                        recommend

                        recommend

                        recommend

                        recommend

                        recommend

                        recommend

                        recommend

                        Concise Sanskrit-English Dictionary
                        Concise Sanskrit-English Dictionary (JUGEMレビュー »)

                        「サンスクリット−英語」ポケット辞書

                        recommend

                        A Sanskrit-English Dictionary
                        A Sanskrit-English Dictionary (JUGEMレビュー »)
                        M.Monier- Williams
                        MONIER版の「サンスクリット−英語」辞書

                        recommend

                        The Practical Sanskrit-English Dictionary
                        The Practical Sanskrit-English Dictionary (JUGEMレビュー »)
                        Vaman Shivram
                        APTEの「サンスクリット−英語」辞書プラクティカル版

                        recommend

                        Students English Sanskrit Dictionary
                        Students English Sanskrit Dictionary (JUGEMレビュー »)
                        V. S. Apte
                        APTEの「サンスクリット−英語」辞書プラクティカル版の簡易版

                        recommend

                        recommend

                        recommend

                        recommend

                        recommend

                        recommend

                        recommend

                        recommend

                        基本梵英和辞典
                        基本梵英和辞典 (JUGEMレビュー »)
                        B.B. ヴィディヤランカール
                        サンスクリット語を学ぶ人必携の書。デーヴァナーガリー文字、英語、日本語の意味がかかれている。

                        recommend

                        解説ヨーガ・スートラ
                        解説ヨーガ・スートラ (JUGEMレビュー »)
                        佐保田 鶴治
                        聖人パタンジャリのヨーガ体系の叡智の結晶。深遠な知識が満載。ヨーガを実践する人は必携。

                        recommend

                        VEDA LILA-The Miracle of Vedic Chants-
                        VEDA LILA-The Miracle of Vedic Chants- (JUGEMレビュー »)

                        トウドウによるサンスクリット語のサーマヴェーダ聖典詠唱CD。パーカッション、リジュリドゥなどとのコラボレーションも入っている。

                        recommend

                        シカゴ講演集
                        シカゴ講演集 (JUGEMレビュー »)
                        スワミ・ヴィヴェーカーナンダ
                        ヴィヴェーカーナンダによる感動的なシカゴの世界宗教者会議での講演集

                        recommend

                        ジャータカ物語―インドの古いおはなし (岩波少年文庫)
                        ジャータカ物語―インドの古いおはなし (岩波少年文庫) (JUGEMレビュー »)

                        お釈迦様の前世の物語集。分かりやすく人生にいろいろと指針や気づきを与えてくれる。

                        recommend

                        ブッダの真理のことば・感興のことば (岩波文庫)
                        ブッダの真理のことば・感興のことば (岩波文庫) (JUGEMレビュー »)

                        お釈迦様の言葉。ひとつひとつの言葉が心に深く入ってくる。

                        recommend

                        ウパニシャッド (講談社学術文庫)
                        ウパニシャッド (講談社学術文庫) (JUGEMレビュー »)
                        辻 直四郎
                        ヴェーダの叡智の集成。人生の真理を学ぶために必須の図書。

                        recommend

                        links

                        profile

                        search this site.

                        others

                        mobile

                        qrcode

                        powered

                        無料ブログ作成サービス JUGEM