インドが使い捨てプラスチック容器・食器・ビニール袋の使用を全面禁止

0

     

    「毎年880万トンものプラスチックごみが海洋に流れ込んでおり、そのうち60%がインドから廃棄されたものであると言われています。また、インドではプラスチックごみの焼却による大気汚染が深刻な問題となっており、WHOの調べでは、インドは中国・アメリカを抜いて世界一の大気汚染国であることがわかっています。この影響を重く見た国家グリーン審判所は、インドの首都デリーでプラスチック製の容器・フォーク・ナイフ・ビニール袋などの使用を全面的に禁止する法律を公布しています」

     

    参照サイト

    http://gigazine.net/news/20170216-india-banned-disposable-plastic/


    南極で巨大氷塊が分離へ 海面上昇の恐れ

    0

       

      1月6日、イギリスの研究チームは、南極のラーセンC(Larsen C)棚氷のうちの一部(全体の10%)が分離すると発表しました。これまで記録された氷塊の上位10位以内に入る大きさといいます。

       

       

       


      世界の平均気温が最高に 15年、産業革命前より1度上昇

      0
        【ジュネーブ=原克彦】世界気象機関(WMO)は25日、今年の平均気温が観測史上で過去最高になる見通しだと発表した。産業革命前と比較すると、1度の上昇になる。5年単位でみても2011〜15年が過去最高で、地球の温度上昇は鮮明だとしている。WMOは温暖化ガスの増加が異常気象や自然災害を招いているとして、各国に排出抑制を促す考えだ。
         

        温暖化:環境危機時計4分進み「極めて不安」9時27分

        0
          (毎日新聞 2015年09月08日)

          旭硝子財団は8日、地球環境の悪化に伴う人類存続の危機感を表す「環境危機時計」の今年の時刻は「9時27分」で、昨年から4分進んだと発表した。1992年の調査開始以来、3番目に悪い結果。時刻を決めるのに当たり、地球温暖化を念頭に置いた割合は25%と最多で、温暖化対策の新枠組みを決める12月の国際会議に向け、危機感が高まっていると同財団はみている。

          0時1分から12時の間で時刻が進むほど危機の度合いが大きく、9時を回った現在は「極めて不安」な状態という。

          世界の政府や非政府組織(NGO)、研究機関などの有識者2081人から回答を得たアンケート結果を基に時刻を設定した。(共同)

          人類滅亡まで残り3分に迫る 終末時計(CNN)

          0

            (CNNニュース)「22日、地球滅亡までの残り時間を象徴的に示す「終末時計」の針を2分進めたと発表した。これで、人類滅亡を示す午前零時まで残り3分と迫った。

             

            地球温暖化 〜 地球の未来は

            0

              太陽から放出される熱エネルギーは、吸収され地表や海水を暖めます。
              その熱は再び地球の外に放出され、いくらかは大気に吸収された後地上に再び放出されます。

              蓄積される分と放出される分の寝熱のバランスで地上の温度が世界の平均温度が14℃を保ち、人類が生活できる温度が保たれてきました。
              もし大気に吸収される分がなく、温室効果が生じなければ、地上付近は氷点下19℃となり、人が生活できる環境ではなくなります。
               

              12年の強力な太陽風、地球をニアミス NASA

              0
                2012年に地球のそばをかすめた強力な太陽風は、地球を直撃していれば「現代文明を18世紀に後退させる」ほどの威力があるものだったと、米航空宇宙局(NASA)が23日、発表した。

                「2012年の太陽風があの瞬間に起きたことは、地球と地球上の生物にとってとてつもなく幸運だったと、最近の研究結果を受けてますます確信するようになった」

                以下詳細
                 

                遺伝子組み換え作物の広がりに驚き

                0
                  「欧州はなぜ遺伝子組み換え作物を嫌うのか?」という記事を見つけました。ヨーロッパでは遺伝子組み換え作物(GM)は敬遠されています。ところが米国やカナダ、ブラジル、アルゼンチン、中国など多くの国々は温かく受け入れているといいます。

                  短期的に見て収量が増える、除草や殺虫などの手間が省けるということで、大規模農業には関得されていますが、遺伝子レベルの操作が、将来に渡って生態系に与える影響は定かではありません。

                  投資したお金を回収するためにもGMを開発した企業はそれを止めるわけにはいかないのでしょう。しかs、精妙なレベルを人工的に操作した結果、それが私たちの未来にどう跳ね返ってくるか、危惧されます。

                  参照記事:
                  欧州はなぜ遺伝子組み換え作物を嫌うのか?

                  新国立競技場「歴史的空間を破壊する」「ありえない」取り壊し目前、建築家らが怒り

                  0
                    新国立競技場は、あまりにも大きな問題をはらんでいます。
                    そもそも既存の施設を使って、コンパクトなオリンピックを行う予定ではなかったのでしょうか。
                    今の施設はこの風致地区に自然と調和した形で作られました。
                    荒れた土地を、今の森の形にしたのは先人たちの大きな努力です。
                    既存の施設を改修することも可能と言いう専門家もいます。
                    新施設をどうしても作るなら景観を破壊しない、
                    また選手村に近い場所に作ればいいのではないでしょうか。
                    自然と調和した施設案もたくさんあったのですが、巨大なものになってしまいました。
                    今のまま計画では、未来の世代にも経済的にも環境的にも大きなお荷物となりますね。

                    --------------------------------------------------
                     

                    新国立競技場「歴史的空間を破壊する」「ありえない」取り壊し目前、建築家らが怒り


                    2020年の東京オリンピックのメーン会場となる新国立競技場の建設が混迷を深めている。
                     

                    削減目標で石原大臣「野心的」も各国の批判根強く

                    0
                       地球温暖化をどのように食い止めるかは世界的な問題です。地震大国の日本の原発の危険性、オイルを燃やして使う火力発電の温室効果。こう考えると私たちに何ができるでしょうか。自然エネルギーをどれほど効果的に使うことができるか。世界が経済や便利快適さの追求から、自然との共生型の生活にどうシフトできるかも問われます。現在の世界には多くの人々の極端な貧困と少数の人々の贅沢のアンバランスがあります。分かっている人たちが国境、宗教、思想を越え、考え行動しないと、この地球の未来はあまり楽観的にいられるような状況ではないですね。一番は個人個人の意識の問題だと思われます。物質的な快楽への追及から精神的な豊かな価値を自らの心の内に復活させるという、個々人の精神性の変容が求められます。

                      | 1/6PAGES | >>

                      ヴェーダセンター


                      サイト内検索

                      calendar

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << November 2018 >>

                      clock

                      Link

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      Concise Sanskrit-English Dictionary
                      Concise Sanskrit-English Dictionary (JUGEMレビュー »)

                      「サンスクリット−英語」ポケット辞書

                      recommend

                      A Sanskrit-English Dictionary
                      A Sanskrit-English Dictionary (JUGEMレビュー »)
                      M.Monier- Williams
                      MONIER版の「サンスクリット−英語」辞書

                      recommend

                      The Practical Sanskrit-English Dictionary
                      The Practical Sanskrit-English Dictionary (JUGEMレビュー »)
                      Vaman Shivram
                      APTEの「サンスクリット−英語」辞書プラクティカル版

                      recommend

                      Students English Sanskrit Dictionary
                      Students English Sanskrit Dictionary (JUGEMレビュー »)
                      V. S. Apte
                      APTEの「サンスクリット−英語」辞書プラクティカル版の簡易版

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      基本梵英和辞典
                      基本梵英和辞典 (JUGEMレビュー »)
                      B.B. ヴィディヤランカール
                      サンスクリット語を学ぶ人必携の書。デーヴァナーガリー文字、英語、日本語の意味がかかれている。

                      recommend

                      解説ヨーガ・スートラ
                      解説ヨーガ・スートラ (JUGEMレビュー »)
                      佐保田 鶴治
                      聖人パタンジャリのヨーガ体系の叡智の結晶。深遠な知識が満載。ヨーガを実践する人は必携。

                      recommend

                      VEDA LILA-The Miracle of Vedic Chants-
                      VEDA LILA-The Miracle of Vedic Chants- (JUGEMレビュー »)

                      トウドウによるサンスクリット語のサーマヴェーダ聖典詠唱CD。パーカッション、リジュリドゥなどとのコラボレーションも入っている。

                      recommend

                      シカゴ講演集
                      シカゴ講演集 (JUGEMレビュー »)
                      スワミ・ヴィヴェーカーナンダ
                      ヴィヴェーカーナンダによる感動的なシカゴの世界宗教者会議での講演集

                      recommend

                      ジャータカ物語―インドの古いおはなし (岩波少年文庫)
                      ジャータカ物語―インドの古いおはなし (岩波少年文庫) (JUGEMレビュー »)

                      お釈迦様の前世の物語集。分かりやすく人生にいろいろと指針や気づきを与えてくれる。

                      recommend

                      ブッダの真理のことば・感興のことば (岩波文庫)
                      ブッダの真理のことば・感興のことば (岩波文庫) (JUGEMレビュー »)

                      お釈迦様の言葉。ひとつひとつの言葉が心に深く入ってくる。

                      recommend

                      ウパニシャッド (講談社学術文庫)
                      ウパニシャッド (講談社学術文庫) (JUGEMレビュー »)
                      辻 直四郎
                      ヴェーダの叡智の集成。人生の真理を学ぶために必須の図書。

                      recommend

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM